足底筋膜炎について|広尾・恵比寿・南麻布・白金で腰痛、肩こり、膝の痛みの治療 | 広尾こころ鍼灸整骨院東京都渋谷区広尾5-25-8 リバーサイド広尾2F

腰痛、肩こり、膝の痛みの治療実績に自信があります!

人の足の構造は骨がそのまま地面と平行になっているのではなく、踵からつま先まで前後にアーチを描いたような形をしています。

そしてその踵とつま先を直線で繋ぐように、足底筋膜という組織があります。アーチ型を維持するために必要な上に、足底からの力を受けるクッションのような働きもする大切な組織です。

足底筋膜炎の原因と症状

そんな足底筋膜が炎症起こすことがあり、その症状を文字通り足底筋膜炎と呼びます。

その原因としては、足を酷使してしまうことが多いです。歩いている際には体重がかかるため、クッションの役割に常に頼らなければなりません。

その状態が続くと組織が傷んで、炎症を引き起こします。特に多いのが踵に近い方の付け根部分で、その次に中間部分で起こりやすいです。

具体的な症状としては痛みを感じるもので、それが激しければ歩行にも支障を出す可能性があります。

誰にでも起こる足底筋膜炎

足底筋膜炎は、特に足の裏に大きな力がかかりやすいジョギングやスポーツなどを定期的に行っていると発症する可能性が高いです。

しかし原因と症状のどちらも特に珍しいものではないので、誰でもなり得ると考えられます。

足底筋膜炎のお悩みは当院にお任せください!

誰にでも起こる足底筋膜炎ですが、もちろん治療法はあります!ただし、自身に施術施施術でないと症状が悪化・再発することも珍しくありません。

当院では綿密なカウンセリングで患者様のお身体を精査します。足底筋膜炎のお悩みは広尾こころ鍼灸整骨院にお任せください!

※必ず事前にお問合せください、予約なしでご来院いただくと対応できないことがあります。当日のご予約になる場合はお電話にてご相談ください。

※必ず事前にお問合せください、予約なしでご来院いただくと対応できないことがあります。

当日のご予約になる場合はお電話にてご相談ください。



診療時間
9:00~13:00
15:00~20:00 15:00~18:00

※最終受付は診療時間終了の30分前とさせて頂きます。急を要する場合はお電話にてご相談下さい。

 

お問い合わせ

 

対応症例一覧

お問い合わせ

アクセス

      

〒150-0012
東京都渋谷区広尾5-25-8
リバーサイド広尾2F

東京メトロ日比谷線
広尾駅から徒歩4分